診療案内
午前 8:30〜12:30 ×
午後 3:00〜5:30 × ×
診療時間補足

※ 手術日のため外来休診
△ 土 午前8:30〜午後2:30
補聴器相談水曜午前

休診日
日・祝日・木曜午後

家族のための栄養セラピー
~『こころ』と『からだ』を作る栄養素について~

栄養セミナーを行いました

7月13日(木)AM10:00~ オーソモレキュラーセミナーを行いました。

『家族のための栄養セラピー』~“こころ”と“からだ”を作る栄養素について~

イトウデンタルクリニック及び古賀文敏ウイメンズクリニック 栄養カウンセラー、ひきこもり支援相談士

の伊藤夕里亜先生を講師にお招きして行いました。

このセミナーの要旨を当院サプリメント担当スタッフが下記にまとめましたので、セミナーに参加できなかった方もぜひご覧ください。

こころの元気の出発点はタンパク質

脳内神経伝達物質の生合成過程プロテイン(タンパク質)

  • L-グルタミン→(ナイアシンによって)→L-グルタミン酸→(VB6によって)→γーアミノ酪酸(GABA) 平穏・安定
  • L-フェニルアラニン→(葉酸、鉄、ナイアシンによって)→L-チロシン→(葉酸、鉄、ナイアシンによって)→L-ドーパ→(VB6によって)→ドーパミン→(VC、Cuによって)→ノルアドレナリン やる気・判断力
  • L-トリプトファン→(葉酸、鉄、ナイアシンによって)→5-HTP→(VB6によって)→セロトニン→(SAMe・Mgによって)→メラトニン 睡眠

 

 ●タンパク質の働き

 構造タンパク質  肉体を作る(コラーゲンもタンパク質) 皮膚や筋肉を作る

          ※タンパク質・ビタミンC・鉄をバランスよく摂ることが重要

 運搬タンパク質  身体全体に酸素を運ぶヘモグロビン 栄養素を運ぶアルブミン

          ※ヘモグロビンを作るにはビタミンB6が必要

 機能タンパク質  酵素やホルモンの材料となる

 ●成人は体重1Kgあたり約1gのタンパク質を毎日摂取する必要がある

  タンパク質は食べ貯めができない

 ●タンパク質の種類  「肉・魚・卵・大豆食品」をバランスよく食べることが大事

  植物性のタンパク質だけでは必須アミノ酸が上手にそろいません (メチオニンなど)

  肉を食べないとビタミンB12・ビタミンAが不足します

                            次は糖について

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

0996-20-3311
診療時間
午前 8:30〜12:30
午後 3:00〜5:30
木 手術日のため外来休診  土   午前8:30〜午後2:30
※補聴器相談水曜午前
休診日
日曜、祝日、木曜午後
(その他院長学会時)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0996-20-3311

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

診療時間

診療日
 
午前 ×
午後 × ×
診療時間


午前 8:30〜12:30
午後 3:00〜5:30
※手術日のため外来休診
△土 午前8:30〜午後2:30

補聴器相談水曜午前

休診日

日曜、祝日、木曜午後
(その他院長学会時)

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

0996-20-3311

アクセス

0996-20-3311
住所

鹿児島県薩摩川内市高城町1945番地1

おれんじ鉄道上川内駅より
20分