診療案内
午前 8:30〜12:30 ×
午後 3:00〜5:30 × ×
診療時間補足

※ 手術日のため外来休診
△ 土 午前8:30〜午後2:30
補聴器相談水曜午前

休診日
日・祝日・木曜午後

風邪の予防にはビタミンD

 

ビタミンDのはたらきは、カルシウムのホメオスターシスや骨量維持がよく知られていますが、それだけではありません。ビタミンDのはたらきを挙げてみます。

①免疫を調整する

②骨代謝を正常にする

③がんを抑制する

④血糖をコントロールする

⑤細胞の分化誘導を促す

⑥表皮の角化を正常化する

不足すると・・・

①アレルギーになりやすい

②風邪をひきやすい

③成長が順調でない

④骨粗鬆症になりやすい

⑤がんが発症しやすい

⑥動脈硬化になりやすい

⑦うつ症状が出やすい

⑧インスリンの分泌が悪い

⑨糖尿病になりやすい

 

ビタミンDは、日本人には不足しているビタミンの一つです。日光に当たると、紫外線が皮膚のコレステロールを変化させることによって、ビタミンDが作り出されます。言い換えれば、日光を浴びる機会が少ない人は、ビタミンD不足であることが考えられます。

ビタミンDのトピックスとして、ビタミンD1日1200IU摂取によりインフルエンザ発症を42%抑制した というデータもあります。

オリーブ葉と共にビタミンDを摂取することにより、インフルエンザや風邪の予防になります。

1日に必要な目安量 ビタミンD 4800IUってどれくらい?

「干し椎茸(天日干し)」 700g → 1個5g×140個

「焼き鮭」300g → 1皿100g×3

「うなぎ蒲焼」600g → 1串100g×6

当院ではビタミンDを摂取しやすいように、ビタミンDのサプリメントを受験生や妊婦さん、体力低下の患者さんにおすすめしています。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

0996-20-3311
診療時間
午前 8:30〜12:30
午後 3:00〜5:30
木 手術日のため外来休診  土   午前8:30〜午後2:30
※補聴器相談水曜午前
休診日
日曜、祝日、木曜午後
(その他院長学会時)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0996-20-3311

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

診療時間

診療日
 
午前 ×
午後 × ×
診療時間


午前 8:30〜12:30
午後 3:00〜5:30
※手術日のため外来休診
△土 午前8:30〜午後2:30

補聴器相談水曜午前

休診日

日曜、祝日、木曜午後
(その他院長学会時)

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

0996-20-3311

アクセス

0996-20-3311
住所

鹿児島県薩摩川内市高城町1945番地1

おれんじ鉄道上川内駅より
20分