診療案内
午前 8:30〜12:30 ×
午後 3:00〜5:30 × ×
診療時間補足

※ 手術日のため外来休診
△ 土 午前8:30〜午後2:30
補聴器相談水曜午前

休診日
日・祝日・木曜午後

薬を使わない健康維持の秘訣 

薬を使わない健康維持の秘訣 1

 

本来、動物には自然治癒力が備わっています。人間もまた同じです。ただ人間には他の動物と違い、裸で生活できない事情があります。陸上の哺乳類の中で、唯一毛皮を持っていない人類は、外界の変化に対応できるように衣類を編み出しました。弱い皮膚を覆うことで、外敵から身を守ろうとしてきたのです。本来、皮膚は人間の臓器の中で、広い面積を持つものの一つです。傷さえつかなければ、ほとんどの病原体を通過させない強靭さを持っています。それでいながら、大変に弱く、簡単に傷つけられてしまいます。

そこで、傷つきやすい皮膚を守るために、様々な衣服を考案してきたわけです。それはファッションという名の人類にとってなくてはならないものになっています。一方で、丈夫な体を作るためには、なるべく皮膚を露出して外気にさらし、外界への変化に対応できる皮膚を身にまとうことが必要です。子どもの頃からなるべく薄着で生活することの意義がここにあります。

日本は6月ぐらいから高温多湿の季節に入ります。今では、冷蔵庫とエアコンがどこの家庭にもあり、生まれたての子どもたちにも、快適な空間を提供してくれます。真夏でもあまり汗をかかないようだと皮膚は鍛えられず、体温調節機能はいつまでも未熟のままになりかねません。夏は夏らしく、きちんと汗をかいて、同時にお腹の中を冷やしすぎないように、もう一つの広大な面積を持つ臓器の腸を傷めつけないことが大事です。

ーみみだより花だより 第207号 平成26年6月号よりー

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

0996-20-3311
診療時間
午前 8:30〜12:30
午後 3:00〜5:30
木 手術日のため外来休診  土   午前8:30〜午後2:30
※補聴器相談水曜午前
休診日
日曜、祝日、木曜午後
(その他院長学会時)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0996-20-3311

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

診療時間

診療日
 
午前 ×
午後 × ×
診療時間


午前 8:30〜12:30
午後 3:00〜5:30
※手術日のため外来休診
△土 午前8:30〜午後2:30

補聴器相談水曜午前

休診日

日曜、祝日、木曜午後
(その他院長学会時)

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

0996-20-3311

アクセス

0996-20-3311
住所

鹿児島県薩摩川内市高城町1945番地1

おれんじ鉄道上川内駅より
20分